コミュニケーションを良くする話の聞き方「あいうえお」

コミュニケーションとは伝える力と聞く力

今回は『聞く力』にフォーカスしてみる

私はセミナーの冒頭必ずやっているのが、話の聞き方「あいうえお」

セミナーや研修をどう聴講頂く事が良いのか?という事を
当時小学校1年生だった娘の授業参観で学んだ

授業参観時に、娘の教室の右の壁に貼ってあった標語

話のききかたあいうえお

その前に、そもそも話を聞くという事は、前提として相手を大切にすることである
相手のことを大切にする一つに相手の話を大切にして聞いてあげるという事であり
それを形として表したのが「あいうえお」
だから、そもそも相手の話を大切にする気持ちこそが聞く力であることを知らなければならない

その上で、

話の聞き方あいうえお

あ・・相手を見て
い・・良い姿勢で
う・・うなづきながら
え・・笑顔で
お・・終わりまで聞く

一つ一つがなぜ、どう大切かはまた別の機会にお伝え出来ればと思う

大切な事は、テクニックよりも

相手の話を大切にしようとする気持ちこそ聞く力だと言うことを理解しなければならないと私は思う

【無料セミナー】90分で部下とのコミュニケーションが変わるマネジメント
〜5年間で10000人以上の経営者・管理職が参加した注目のセミナー〜
https://jinjibu.jp/seminar/detl/59254/